EMSvs国際航空便!日本→台湾

公開日: 台湾暮らし編

koma5_72

日本と台湾は思っている以上に近い…

そもそもEMSとはなんぞや?

EMSとは「国際スピード郵便」のことで、国際便の一種です。世界120以上の国と地域に30kg以内の物を最速で送れるすごいサービス!

(参考サイト1)日本郵便_EMS
(参考サイト2)日本郵便_EMS_料金表

日本から台湾にEMSを送る場合、台湾はアジアなので300gまで一律900円となります。

国際航空便とはなんぞや?

こちらも国際便の一種で、一番ノーマルな郵送方法です。

(参考サイト1)日本郵便_国際郵便
(参考サイト2)日本郵便_国際航空便_料金表

日本から台湾に国際航空便を送る場合、サイズや重さで変わりはするものの、定型サイズで手紙数枚程度であれば、漫画の通り90円で送れるようです。

他に船便というのもありますが、とっても日数がかかるので(日本→台湾でも30日以上…)引っ越しで家具を送るときぐらいしか使わないと思います(^^;
(我が家が3月末に日本から送った船便がいつ台湾に届くか乞うご期待!笑)

じゃあEMSは必要ないじゃん!…とは思わないで。

日数だけ見ると大して変わらないので「EMSって高い…」となりますが、実はEMSにあって国際航空便にないオプションがたくさんついているんです!

  • ◆追跡サービス
  • ◆損害賠償制度
  • ◆集荷サービス などなど

重要なものを素早く確実に届けたいならEMS、そうでなければ航空便って考えちゃって問題ありません。
お義母さんに転送してもらった書類はそこまで重要ではなかったので、国際航空便で十分だったというお話でした…お詫びのパイナップルケーキを贈らねば(^^;

国際便サービス比較表なんてものもあるので参考にどうぞ♪

(参考サイト)日本郵便_国際郵便_サービス比較表

貝的まとめ

見事に日本郵便へのリンクだらけの記事で申し訳ないです…(笑)
郵便を出すだけでも四苦八苦するなんて大人になるとなかなか経験できないので毎日ドキドキ(^^;

☆人気の台北情報ブログはコチラ☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

☆Twitterでもつぶやいています☆

  • profile
  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑