台湾旅行の前に知っておきたい台湾式マナー10個

公開日: 台湾暮らし編 ,

taiwan10_1

今年の夏休みの海外旅行先は台湾が一番人気だそうです

国が変わればマナーも変わります

私たち日本人にとって当たり前のことが台湾人にとってはそうではなかったり、その逆ももちろんあります。

旅行前に旅行先のマナーを知っておくと「えー…」とならずに「そういうもんか」とあきらめがつくってもんです(笑)

鉄板ネタからちょっとマニアックなものまで10個厳選してみました。

「あ”ぁ?!」と顔をしかめるのは怒っているからではない

taiwan10_2

[↑写真の方は日本人ですが表情はまさにコレ!]

台湾人はおしゃべりが大好きなので、こちらが日本人だろうがなんだろうが構わずよく話しかけてきます。

焦って変なカタカナ中国語でも使おうものなら即「あ”ぁ?」

…何も知らなければ心が折れてしまってもおかしくないくらいの迫力です。

彼らはただ「分かりません」の顔を無意識に全力(!)でしているだけで、決して怒っているわけではないのでご安心ください。

人前でゲップは普通(中にはオナラが平気な人も…)

taiwan10_3

[↑写真の方はキリンですが(以下略)]

台湾人は老若男女問わず人前でゲップします。しかも結構な音量です。

これはもう習慣の違いと諦めて我慢するしかありません。慣れです、慣れ…。

高齢男性の中にはオナラさえ平気な人もいるようで、カフェでわざわざこちらにお尻を持ち上げてオナラを連発してくる輩にも遭遇しましたが我慢しました…。

地下鉄(MRT)の改札内で飲食したら罰金

taiwan10_4

[↑ポケ○ンマスターも地下鉄好き?]

台湾の観光には地下鉄が安くて便利なので、旅行中に乗る機会も多いかと思います。(バスに比べたら高いけどそれでも安い!)

台湾の地下鉄構内は驚くほど清潔で、改札内・プラットフォーム・車内の飲食禁止が徹底されています。

もちろん水もNG※薬を飲む場合はOK。ペットボトルを手に持って歩いているだけでも注意されることがあります。

外国人だろうが容赦なく罰金なのでお気をつけください。

屋根のある場所はほとんどが禁煙

taiwan10_5

[↑ポイ捨てダメ!絶対!!]

台湾をブラブラ散歩しているとよく目にするのが路上喫煙。※ちなみに私はタバコ吸いません

これを見て「台湾って喫煙者天国?」と勘違いしてしまう人も多いのですが、実は逆です。

路上以外で喫煙できるところが非常に少なく、飲食店でも分煙せずに全面禁煙のところが多いです。

ホテルや学校、美術館などの公共施設も高確率で全面禁煙です。

つまり吸いたくなったら路上で吸うしかないわけです(^^;

とはいえポイ捨ては罰金の対象だそうなので注意しましょう。(ここは日本と同じですね)

エスカレーターは右側に立つ

taiwan10_6

[↑あなたは左派?右派?それとも…]

関西も右なので関西圏の方は問題ないですが、関西以外は大抵左だそうなので戸惑う方が多いかと思います。

日本と同様、片方は急ぐ人のために空けるという習慣のため、うっかり左側に立つと後ろから来た人に背中を叩かれびっくりするかもしれません。

でも東京と比べるとエスカレーターを急いで駆け降りたりする人は極めて少数なので、そこまで過敏にならなくても大丈夫ですよ。

食べる時お椀は持ち上げない、麺もすすらない

taiwan10_7

[↑無茶言うなよ…って私も思います(今でも)]

日本では、白ご飯や味噌汁を食べる時はお椀を持ち上げるのがマナーですが、台湾ではそれはマナー違反となるそうです。
(10/22追記:ご飯や味噌汁などの小さいお椀は持ち上げて食べるのがマナーで、ラーメンや丼などの大きなお椀は持ち上げないのがマナーだそうです。ご指摘いただいた皆様ありがとうございました。)

麺を勢いよくすするのもNGです。牛肉麺もレンゲに載せてパクッと食べるか、すすらずに噛み切るといいのだとか。

でもそもそも箸の持ち方からおかしい私はうまく食べられないので、台湾人の前でもお椀を持ち上げて食べていますし、遠慮がちにすすってますね…お恥ずかしい…。

それで怒られたことはないですが、なるべく現地人と同じように食事をしたいという想いがあるのであれば挑戦してみましょう。

フードコート内では食べ終わった食器を片付けない

taiwan10_8

[↑あー片付けたい片付けたい…でも我慢です]

駅やデパートのフードコートは値段の割に美味しいものはあまりありませんが、時間がないときや雨の日なんかには便利です。

食器を片付ける専門のおじさん、おばさんが常に目を光らせていますので、慣れないですがそのままにして席を立ちましょう。

混んでいてどうしても気になる場合は直接おじさん、おばさんに食器を渡しても大丈夫です。

ただしフードコートとはいえ専用の飲食スペースを持つ大きめのお店の場合は食器返却口があることもあるので、周囲の観察も忘れずに。

買い物袋は言わないとくれない店が多い

taiwan10_9

[↑エコですね、ところで排気ガス問題の方は…]

日本でも買い物袋削減が叫ばれるようになって久しいですが、台湾ではより徹底されています。

まずローカルスーパーやコンビニでは「袋ください」と言わないともらえません。

エコバッグを持ち歩くのが正解なのでしょうが、旅行者が素早く荷物を詰め込みつつお勘定も済ますのは結構難しいと思います。

ビニール袋は有料ですが1元か2元くらいなので、

「要袋子!(yao4 dai4zi ヤオ ダイズ)」

と最初に勇気を出して言ってみましょう。

その場合は店員さんが詰めてくれるのでお勘定に集中することができます。

レシートが宝くじになっている

taiwan10_11

[↑詳細は過去記事をご参照ください]

【参考】レシート宝くじについての過去記事

外国人旅行者でもパスポートがあればOK!

ただし台湾の郵便局でしか換金できないので、交通費も上回る額が当選していないと意味ないですね(笑)

最後は鉄板!トイレに紙を流してはいけない

a0006_001734

[↑悲劇はいつもここから生まれます]

トイレにそのまま紙を流せない国は多く、台湾も残念ながらそのうちの一つです。

観光地で水浸しになっているトイレを見かけることがありますが、ほとんどの原因はトイレットペーパーをうっかり流したことによるものです。

汚い話になりますが、つい最近学校で前の人がう○こを流していなくて不快だったので流したら逆流してきて「ぎゃー」となりました…職員さんにすぐ報告しました。

おそらく前の人が流れなくなったことに慌てて放置して逃げたのでしょう…うっかり詰まらせるのはまだいいとして、放置はいけません。

中国語ができなかろうとなんだろうと、「トイレが詰まった!助けて!」と必死に訴えれば伝わるもんなのですぐに知らせに走ってください、もうあんなものは見たくないです…。

貝的まとめ

今週台湾に遊びに来る友人たちのためにまとめてみました。

台湾の人たちは基本的におおらかなのですが、罰金系の項目についてはトラブると面倒なので一通り頭に入れておくと楽しく過ごせると思います。

それではよい旅を!

☆人気の台北情報ブログはコチラ☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

☆Twitterでもつぶやいています☆

Comment

  1. ファーファ衛門 より:

    食事時にお椀を手に持っていいのか、いけないのか、結局どちらでしょう?

    中国大陸では、お椀を持つのはNG、
    台湾では、日本の統治時代がある本省人はお椀を持つのもOKだけど、
    内省人が増えた第二次大戦後はお椀を持つのは大陸同様NG、という理解で
    概ねお椀を持つのはNGになるんでしょうか?

    こないだ台湾旅行して、それなりのレストランを5軒まわって、
    お椀を手に持つ現地の方を全く見なかったです。
    たまたまかもしれませんが。

    • KAI より:

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      記事中にも書きましたが、台湾友人によると「小さいお椀(ご飯や味噌汁等)のときは手に持つ、大きいお椀(牛肉麺や丼もの等)のときは手に持たない」とのことでした。
      実際に台湾居酒屋などに行くと、老若男女関係なしに小椀を持ち上げてご飯を楽しんでいますよ。
      「それなりのレストラン」だったためにたまたま小椀の出番がなかったのかもしれません。

      私は中国大陸には行ったことがなく、詳しくないので知りません。申し訳ありません。

  2. CHOMI より:

    はじめまして、こんにちは。
    台湾人のCHOMIです。

    食べる時お椀を持ち上げますよ。
    たとえば軍隊ではそのままお椀をテープルに置いて食べる人は注意されるので、
    持ち上げない方が失礼にになります。
    持ち上げないのは韓国ですが…
    といいますが、
    台湾人はゆるいから、
    麺を食べる時すすっても別にいいと思いますよ。
    高級レストランでなければw

    私も箸をうまく使えない方なので、
    持ち上げてはならないといわれたら本当に困りますねw

    • KAI より:

      CHOMIさんからたくさんコメントを頂いたのに返信遅れてしまって大変申し訳ありません!

      そうそう、最近よくよく周りの台湾人の動作を見てみると確かにお椀を持っていることに気がついたんですよ(それまでは気にしていなかった)。
      でも日本人に聞くと「台湾人はお椀は持たないのがマナーらしい」と返ってくるので不思議です。
      茶碗は持ち上げるけどどんぶりは持ち上げない…とか?

      どうして認識の違いが起こっているのかもうちょっと調べてみて、明らかになったら記事を訂正しますね。ご指摘ありがとうございます、助かります。

  3. yumi より:

    いろいろな台湾情報がとっても勉強になります!!
    まだ赴任は依然宙ぶらりんですが、早め早めに情報集めてます!
    更新楽しみにしてますね^_^

    • KAI より:

      宙ぶらりん時期が一番そわそわしますよね(^^;

      学校がひと段落したので更新頑張ります~。もうすぐ来台5ヶ月目なのに、漫画の中の私はいまだに来台3ヶ月前あたりという驚き…!

  4. 台湾美保子 より:

    初めまして!
    私も8月から夫の転勤により在住することになりました。
    ですが息子を日本に残してきたので往復生活をすることになった私、
    習い事も躊躇、なかなかお友達作りも難しい中
    貝さんの漫画を見てほっこりした気持になりました。
    台湾のアルアル楽しみです

    • KAI より:

      はじめまして!Twitterもフォローありがとうございます♪
      往復生活は台湾に居続けるよりも大変だと思います…!母は強し、ですね^^

      台湾美保子さんの台南生活のつぶやきも楽しみにしています~!
      台南にはまだ行ったことがないのですが、みんな口をそろえて「いいところだけど秋に行け、夏は死ぬ」と…(笑)

  5. maido より:

    エスカレーターの乗り方が大阪と台灣が一緒!
    浪花っ子の台灣フアンのクセに知りませんでした。
    むふっ、なんだか嬉しいなぁ♪

    • KAI より:

      maidoさん、まいどー!(そういえば名前からして浪花っ子ですね 笑)
      台北では右であることを確認しました!でも南の方でも右なのかはそういえば確認してません…聞いてみます。

      ちなみに大分にいたときはエスカレーターの乗り方なんて気にしたことありませんでした…人少ないから両側塞いで乗るのも余裕…。

  6. 台湾主婦 より:

    人前でゲップは普通(中にはオナラが平気な人も…)
    ・・・について、普通ですけど、好きじゃありません。
    お年寄りなら、多分仕方がないと思います。
    若者なら、せめて手で口を隠したほうがいいです。
    何もしなくて、音も大きいゲップをする人を見て、心の中はマナーがよくないと思います。
    勿論、突然のゲップなら、理解できます。

    あと、オナラなら、皆が嫌いと思います。
    他人に無視して、平気でオナラをする人は非常識だと思います。・・・確か、高齢男性が多いらしい・・・><

    • KAI より:

      返信遅れて大変すみません!例のテストのためPCから離れていました。

      なるほどーゲップについては台湾の方々の中でも意見が割れそうですね。
      私の周りでもする人はするし、しない人は徹底的にしない(台湾主婦さんとか 笑)ので、もうちょっと深く聞いて回りたくなりました。←習慣の話題大好き

      オナラについてはやはり日本より寛容だなぁと感じます。
      私は我慢しつつも多分顔に出ちゃってますね、修行が足りません~。

  • profile
  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑