タイワンダー☆の魅力を熱く語ってみる

taiwanda1

タイワンダー☆はすごいンダー☆

タイワンダー☆とは?

※この記事を書くにあたって台湾を応援する会の責任者の方には事前に許可をいただいております

彼または彼女(性別がニュートラル☆とのことで…笑)の名前はタイワンダー☆、中国語表記だと台灣達☆

2013年8月、台湾で一番高い山、玉山のてっぺんで生まれたンダー☆ 本当はゆるキャラグランプリ2013に出たいと思って日本に来たのに、間に合わなかったンダー。

でも、スカイツリーを見上げて途方にくれていたら、「台湾を応援する会」に拾われて、日本と台湾の架け橋になるお仕事をもらったよ。

みんなにもっともっと「見たい食べたい行きタイワン♪」って思ってもらえるよう、がんばりタイワン!

タイワンダー☆オフィシャルサイトより引用

日本発信のゆるキャラではあるものの台湾での反響もかなり大きいようで、日本の町おこし勢が大多数を占めるゆるキャラ界の中でも異色の存在となっております。

タイワンダー☆のボランティア懇親会に参加してきました

2014/09/13、台北にて初めてのボランティア懇親会が開かれました。

台湾赴任前にタイワンダー☆を知りファンになった私は、台湾赴任後すぐに現地ボランティアに応募していまして^^

駐妻が現地で仕事をするには様々なハードルがありますが、ボランティアならいんじゃない?というかるーーーーーい動機からです(笑)

台湾在住のボランティアスタッフは30人ほどいましたが、驚いたのはそのほとんどが台湾人だったこと!数少ない日本人も大体中国語ペラペラ!そして9割以上が女性!!

sashie2b_72

【↑この挿絵、登場率高いですね…】

…半ば強引に連れて行った旦那の居心地が悪そうなことといったらありませんでした、すまん(笑)

でも自己紹介タイムの時にたどたどしいながらも中国語で自己紹介をして、温かい拍手をもらえたことは忘れません。…我ながらメチャクチャだったけど…もっと頑張らなきゃー><。

お待ちかね(?)タイワンダー☆写真集

taiwanda2

【↑まんま台湾の形!直球勝負!】

taiwanda3

【↑後ろ姿も直球!「TAIWAN」!(お尻に空気穴が見えるのは多分気のせい)】

taiwanda4

【↑側面は意外と分厚い!ちょっと内股気味】

taiwanda5

【↑手も足も短い!(ちなみに足は恒春半島です…)】

taiwanda6

【↑ワンダー☆】

taiwanda7

【↑ワンダー!ワンダー!】

taiwanda8

【↑ワン………ダァァァアアアア!】

お詫び:興奮しすぎてまともな写真が撮れませんでした

今後もタイワンダー☆に注目!

懇親会では責任者の方が「タイワンダー☆の目的は台湾をアピールすること」だとはっきり宣言されていました。

タイワンダー☆の活動は日台のボランティアと寄付金に支えられています。

今のところは台湾人の方がファンが多いようですが、もっともっと日本でもファンが増えて台湾に興味関心を持つ人が増えるとよいですね。

そこで朗報、現在LINEスタンプを鋭意制作中だそうです!

LINEスタンプを買って使えば、1.寄付もできて 2.台湾アピールもできて 3.自分も楽しめる と一石三鳥!

早く出ないかな~楽しみですね^^

貝的まとめ

タイワンダー☆の写真をたくさん撮ったので衝動的に書いてしまいました、後悔はしていません。

台湾を応援する会の責任者の方が事前にこのブログにも目を通してくださっていたようで、たくさんお話できて楽しかったです^^

ただその後どう話がねじれたのか、懇親会から帰る際に「あの、漫画を描いているんですよね?ファンです!」って若い女性に握手を求められて、(…私のブログ、ちっさいけど…??)と不思議に思いながらも握手に応じて話を聞いていると、全くの別人と勘違いされていたことが判明。

多分、上のお二人のどちらか…あぁぁ握手しちゃったよ、恥ずかしいよ、めっちゃがっかりさせたよ、なんという羞恥プレイ…!

笑いをこらえる旦那に慰められながらとぼとぼ帰りました。

☆人気の台北情報ブログはコチラ☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

☆Twitterでもつぶやいています☆

Comment

  1. どんぶり子 より:

    今回も楽しい記事をありがとうございます。 旦那様は背が高くてステキですね。貝ちゃんも、とってもかわいい奥様って感じです。貝ちゃんが、撮影したタイワンダーは躍動感溢れる、野性的な写真だと思いました。 あと、このブログは上記の漫画さんに負けないくらい楽しい漫画だと思いますよ。

    • KAI より:

      …!(旦那の身長を書くと怒られるのでこっそりヒント…平均より低いです;つまり私がかなり低い(^^;)

      タイワンダー☆が現れた瞬間会場に熱気があふれまして、興奮してブレブレになってしまったのです…本当のタイワンダー☆は手足が短すぎて躍動感はゼロですよ(笑)

      漫画は中国語学習と同じく趣味なのでのんびり続けます~^^

  • profile
  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑