言語交換をしよう!【言語交換って何?編】

公開日: 中国語学習編

sashie2c_72

レッツ異文化コミュニケーション!(その後家に帰って凹む)

そもそも言語交換ってなに?

sashie4_72

【↑言語の勉強をすると世界が広がります】

言語交換とは、違う言語のネイティブスピーカー同士がそれぞれの言語を学ぶのを助け合うことです。

私は台湾にきてから3ヶ月目に言語交換の扉を開きました。週3〜4回、1回2時間〜3時間の言語交換を約半年続けています。

実はこのブログの読者の方からの質問で一二を争う多さを誇るのが、この言語交換についてだったりします。

興味はあるけど、なかなか一歩を踏み出す勇気が出ない…そんな方が多いようです。

言語交換にはメリットがたくさん!

sashie3_72

【↑タダより嬉しいものはない】

  • ◆無料で中国語を勉強できます!

    言語交換自体はなんと無料です!カフェで行うことが多いので、「飲食代」と後は「教材代」がかかるくらいです。
    しかも大抵マンツーマンです!マンツーマンの家庭教師は1時間400台湾ドル~のようですが、内容を聞くと言語交換と大して変わらなかったりします^^;
    ※その代わり、自分が中国語を習う時間分、相手に日本語を教える時間を捻出する必要がありますので、時間に余裕がある方に是非挑戦してみていただきたい学習方法です。

  • ◆台湾人の友達ができます!

    難しいと思われがちな現地人の友達作りですが、いざ言語交換を始めてみると拍子抜けするくらいあっさりできます^^;
    日本語を勉強したい台湾人はたくさんいて、その中にはあなたと相性ぴったりの相手も必ずいます!
    おまけに台湾人はフレンドリーな人がとても多いので、楽しくおしゃべりを何度かしただけでも「好朋友(良き友)」「我女兒(私の娘)※そんなに歳変わらないのに…」なんて言ってくれたりします^^
    ※言語交換相手全員と好朋友になれるわけではありません。相性次第です。

  • ◆日程調整が自由自在!

    語学教室や家庭教師の場合、毎週何曜日に何時から何時までと決まっており、この日だけ○時からがいいな…なんて融通があまりききません。
    でも言語交換はお互いの予定次第でいくらでも調整可能です!
    私の言語交換相手のうち何人かは育児やパートが理由で毎週会う曜日が違ったりしますが、私自身急な用事でお休みや日程変更をお願いしているのでお互い様~と気が楽です^^

  • ◆学習方法も自由自在!

    言語交換のために外出する時間がなかなか捻出できない…そんな方にお勧めなのがLINEやSKYPEを使った言語交換です。
    「言語交換は絶対にカフェ!」なんて決まりはありません(笑)
    日本にいながら台湾の現地人と言語交換をすることだってできますし、その逆ももちろん可能です。
    自分で学習スケジュールを組立てられ、好きな教材(漫画でもOK!)・好きな相手・好きな場所で勉強できます。
    ※相手から学習方法を指示されないと不安な方には語学教室・家庭教師の方が向いています

デメリットは…合わない相手と言語交換をすると互いに疲れるだけで終わる、ということくらいでしょうか^^;
私にも1回だけで終わってしまった相手が数人います…(自身の中国語力不足+コミュ力不足)

どうやって探すの?

sashie1s_72

【↑目の前の機器を使えばすぐに見つかります】

実際に私が試した方法は次の2つです。

  • ◆大学の掲示板

    有名なのは台北の師範大学の掲示板ですね。私もここでひとり、気の合う言語交換相手を見つけました^^
    言語交換の募集以外にも、バイトの募集や物件の紹介もあったりで見るだけでもなかなか楽しいです。
    ただし、毎週金曜日の夜には全てはがされてしまうので、月曜日に見に行くのがおすすめです。

  • ◆インターネットの掲示板

    私が一番おすすめする方法はインターネットの掲示板で「自ら募集をかける」ことです。
    お手軽・簡単・そのうえ効果抜群!(通販みたいになってきました…)
    下記のサイトが有名です。

    私はこのサイトで計7名の言語交換相手と実際にお会いすることができ、そのうち5名の方とは2ヶ月以上言語交換を続けることができています。
    募集は頑張って中国語と日本語で書きましょう。ヘタクソでも逆に初心者だと分かってもらいやすいというメリットもあります(笑)

他にも「日台交流イベント」や「知人の紹介」、果ては「ナンパ(!)」など方法はたくさんありそうですが試したことがないので割愛させていただきます。

相手を選ぶコツ

sashie5_72

【↑ちょっと工夫するだけで相性の良い相手と出会える確率アップ♪】

  • ◆同性限定

    言語交換掲示板を出会い系掲示板として使っている異性は一定数存在します。無用なトラブル防止のためにもなるべく同性を探しましょう。
    ※未婚の方であれば自己責任で挑戦してみるのもアリかもしれません

  • ◆年齢が近い人限定

    日本人同士でも、サラリーマンと男子中学生とでは話が合わないことは容易に想像できますよね^^;
    主婦にとっても「アイドルの○○くんが~」「流行りのコスメが~」よりも「うちの子が~」「スーパーの野菜が~」といった中国語の方が頭にも残るってもんです(笑)

  • ◇午前中orお昼過ぎ限定 ※駐妻の場合

    バリバリ仕事をしながらも、熱心に日本語の勉強をしている台湾人はたくさんいます(尊敬!)
    そんな方たちの言語交換希望時間は18時以降~お互いに夕食を食べながらになることが多いです。
    1時間中国語、1時間日本語を勉強したとして、終わる時間は20時過ぎと主婦にとっては遅めの時間になってしまいます。
    それ以前にご飯を食べながらの言語交換は勉強としての効率が悪すぎですし、お金もかかります(守銭奴)
    最初から午前中orお昼過ぎ限定で探しておけば、見つかるのは大抵台湾主婦で行動時間が似ているためおすすめです^^

貝的まとめ

言語交換については書きたいことがありすぎて、区切った割には長くなってしまいました。反省はしていません。
このあと【言語交換でお勉強編】【私の言語交換編】を書いてみようと思っているのですが、中途半端なまま年を越してしまうことになりそうです…。ここは反省します。

☆人気の台北情報ブログはコチラ☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

☆Twitterでもつぶやいています☆

Comment

  1. エリカ より:

    初めまして。中国で駐在妻をしているエリカと申します。
    私はマンツーマンで週2で中国語の授業を受けています。
    人と話す機会をもっと増やしたいと思っていたんですが、言語交換は思いつかなかったです!!!

    ただこっちでは近くに相手が見つからなさそうでしたので、日本に帰国してから使ってみようと思います。

    紹介してくださってありがとうございます。

  • profile
  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑